ブックメーカー投資 アカウント作成と入金

ブックメーカーの本人確認とネット口座

口座のアカウント

誰でも簡単に始めることができる投資としてブックメーカーは注目を集めていますが、アカウントの作成には本人確認が必要であることを忘れている方が多いです。お金を取り扱うことになりますので、本人であるのかの確認が必要になります。
入出金で使用するネット口座の開設にも必要になりますので、必ず用意をしておきましょう。

本人確認で用意しておくべき物
・免許証
・パスポート
・住基カード

スマートフォンのカメラなどで撮影をして、画像をブックメーカーが指定した方法で送るだけで構いませんので、簡単ですし手間もかかりません。

最近はブックメーカーの入出金に使われていたネット口座が使用では使えなくなってしまったことから、不便になっていました。
しかし仮想通貨であるビットコインを用いたブックメーカーの参加もできるようになっていますので、このような方法で参加できる手段もあることを知っておきましょう。
入出金方法として、ネット口座に代わる手段のひとつの手段となりました。

ブックメーカー投資の決済でよく使われる入金方法はEntroPay

アカウントログイン

現在、一番多く使われている決済方法はEntroPay(エントロペイ)です。
EntroPayはプリペイド式のバーチャルクレジットカードです。

カードが発行されるわけではなく、カート番号・セキュリティー番号・有効期限が与えられます。EntroPayへは、クレジットカードか銀行振り込みで入金をします。
おすすめの入金方法はクレジットカードです。銀行振り込みの場合、外貨の口座が必要になり、振込手数料がかかり、入金が確認されるまでに時間がかかってしまいます。

EntroPayからブックメーカーへ送金をしたら、アカウントを作成したブックメーカーで投資をスタートすることができます。

スポーツブックメーカー